法人・個人事業主の方へ

自社ビルや工場の任意売却も、ご相談承ります。

経営の圧迫要因として、不動産が絡んでくるケースが少なくありません。
本業で営業利益を出せる見込みはあるものの、所有不動産の支払いなどが資金繰りを圧迫し、
その後、経営破綻してしまうケースが多いというデータがあります。
この際、不動産と経営を切り離し、コストカットを考えてみては如何でしょうか?
また、移転や相続による所有不動産の売却もサポートしております。

このような状況にある 法人・個人事業主の方は、ご相談下さい。

・所有不動産の支払いで資金繰りが厳しい
・自社ビルや工場を処分したい
・遊休不動産を売却したい
・自社ビル・工場の老朽化で売却を検討している
・相続の問題で所有不動産を処分したい
・移転により所有不動産を処分したい
など

任意売却で有利に不動産を処理する事をお勧めします。

任意売却に関する、細かなご質問・ご相談からお請けしています。
お問い合わせは以下電話番号よりどうぞ。

Copyrights(C)2007 ninbainavi All Rights Reserved.